2018年12月24日

【週間・12月第3週】無料EAサービス活用口座の状況

いよいよ2018年も終わりが迫り、2019年が目前です。
グリッドトレード系以外のEAは停止しました。

2018年も、EAによって利益を獲得することができました。
(当ブログにて紹介している無料EAサービス活用の
3口座以外にも、FX裁量、FX自動売買(有料EA)、
グリッドトレードなどをしている口座で運用しています)

当ブログにて紹介している無料EAサービス用口座3つ
うち、Traders−Pro用TITAN口座については、
最後の最後で投資元本割れという残念な結果となりましたが、
無料EAとして括ってみれば、程よく利益を獲得し、
口座残高増大を実現
してくれました。

無料EAサービス提供会社の皆様、EA開発者の皆様に
感謝しております。
ありがとうございました。

2019年も、より良い環境を提供してくださることを希望します。


当ブログでは、無料EAサービスを活用したFX口座の
週間トレード状況を簡単に紹介していきます。

対象となる口座は、以下の3つです。
1.GEMFOREX:GemTrade用
2.TITAN FX:Traders-pro用
3.TITAN FX:EABANK用


それぞれの口座で運用開始タイミングが数ヶ月ずれていますが、
2018年春以降に運用開始しています。


では、2018年12月第3週(12月17日-21日)についての紹介です。

GemTrade用口座


GemTrade用の口座として、GEMFOREX口座を活用しています。
現在稼動しているEAは、以下の通りです。

・WhiteBearV1APEX2
・pipsbeggar
・BandCross3_V9
・ForexManagerさんの***Shooterシリーズ、***Managerシリーズ
・MornigShow_Gシリーズ
MornigShow_GはGemTradeのEAではありませんが、
作者のソウルさんがGEMFOREXのミラートレード用に
ストラテジーを提供していることから、ソウルさんの
サイト経由で口座開設すると使用することができる
MornigShow_GシリーズをGEMFOREXで運用開始しました。
ちなみに、MorningShowというEAがEABANK経由でも
使用することができ、そちらでも稼動しています。
(MorningShow_EURGBP、MorningShow_CHFJPY)
MornigShow_Gシリーズを使用したい方は、ソウルさんの
サイト
を経由してXM、TITAN、GEMFOREXの口座を
開設のうえ、ソウルさんへ連絡して下さい。

GEMFOREX口座は、他の無料EAサービス用口座よりも
リスクが低めで運用しています。
そんなこともあって、じっくりと口座残高が成長している
様子が見て取れます。

解析期間を好みの期間に設定してご覧下さい。



WhiteBearV1APEX2が大活躍してくれており、GEMFOREX口座の
残高増大を実現する大きな原動力です。
仮に、運用に割く時間を最小限にしたい、FX自動売買以外に
大きく時間を投入したいということであれば、
WhiteBearV1APEX2を一つだけ稼動させておく
ということでも良いと判断できるくらいの存在であると
個人的には判断しています。

もちろん、それは運用者が判断すべきものですし、
判断結果は人それぞれである、ということになります。

これだけの結果を残してくれているので、
ロットを過大なサイズにしないように留意しつつ、
WhiteBearV1APEX2をGEMFOREX口座の主軸として継続稼動
していきます。
GemTrade_GEMFOREX_WhiteBearV1APEX2_201810-201812.JPG

WhiteBearV1APEX2以外のEAについても、
GEMFOREX口座残高の安定成長につなげることが
できるよう、しっかりと稼動させていきます。

現状、Shooterシリーズと、PipsBeggarが
注目すべき存在です。

そして、GemTradeのEAでは無いものの、ソウルさんの
多通貨ペア対応朝スキャのMorningShow_Gも
期待感をもって稼動させていきます。


Traders-pro用口座


Traders-pro用口座は、以下のEAを稼動しています。
・WhiteBear-Z_USDJPY_PE
・ParallelBandsSystem
・robozo-kun(M1版を継続使用)

以上が巡行ロットです。

以下EAを検証用の小ロットにて稼動させています。
SwallowとTailwind_v2(USDJPY)をポジティブに
見ています。
・Flashes_v6_for_EURUSD
・SunflowerEURJPY
・HappyCoin
・Swallow
・Tailwind_v2(EA側の制約で0.1LOT以上)
・SingaPura_UJ


WhiteBear-Z_USDJPY_PEを主軸に据え、その脇を
ParallelBandsSystemとrobozo-kun(M1版)
が固める布陣としていました。

WhiteBear-Zは、販売しているEAでも稼動しており、
数年に渡り安定した結果を残しているので、
実績への信用、将来への信頼をよせていました。
が、どうもWhiteBear-Z_USDJPY_PEについては、
それほどの結果を残せていないことが
気がかりです。

2018年の稼動結果からすると、
ParallelBandsSystemが主軸であり、
それにWhiteBear-Z_USDJPY_PEやrobozo-kun(M1版)が
続くことになっています。

とは言え、2018年通して利益を稼いでくれたのは
ParallelBandsSystem
だけです。

ちなみに、他に稼いでくれたのは、
TailWind_V2
です。

TailWind_V2は、稼動期間が短いのですが、2019年の
結果に注目です。


EABANK用口座



本口座では、以下のEAを稼動させています。

以下が巡行ロットで運用しているEAです。
・GoodMorning USDJPY
・GoodMorning EURJPY
・GoodMorning GBPJPY
・MorningShow EURGBP
・MorningShow CHFJPY


そして、以下のEAを検証用ロットサイズにて運用しています。
・Capricorn
・Dragon bazooka
・Scorpio_GBPUSD
・ZERO-GBPUSD
・NasebaNaru USDJPY2


今週は、GoodMorningのトレードがありませんでした。
MorningShow CHFJPYが巡航ロットサイズのEAでは唯一
トレードしています。

ま、荒れがちな年末の相場を大過なく通過したといった
ところです。


これで2018年のEA稼動は、グリッドトレード系以外のものは
全て一時停止です。

2019年は、1月第2週から稼動再開の予定です。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ご意見、ご要望などありましたら、コメントいただけると
嬉しいです。


posted by yasi at 18:20| Comment(0) | 週間_口座状況

FXシステムトレードランキング

にほんブログ村 為替ブログへ
にほんブログ村


応援ありがとうございます!!